日本コーチ協会神奈川チャプター

イベントの様子と参加者の声_コーチングの問いかけ

【こんなときどうする?コーチングの問いかけ】

ケーススタディを利用して、いろいろなタイプのクライアントへのアプローチ方法を
考え、みんなで議論することで、コーチとしての柔軟な思考を磨くことができる
実践的な勉強会です。
コーチによって、同じケースを読んでも違う部分が気になります。
コーチの数だけ質問が異なります。
ぜひ、あなたも一緒に「私ならこうする」を考えてみませんか?

ケーススタディには、職場におけるマネジメント上の課題を扱うリーダーシップ
開発教材、LDノート(Leadership Development Note)を利用します。


【参加者の声】

<イベントについての感想>
 ・コーチの考え方に触れられて勉強になりました。
 ・面白かったです。ケーススタディを使ったコーチングアプローチは、具体的な
  思考の活性化につながります。
 ・コーチングの考え方、進め方、プロセス、着眼点を理解することができました。
 ・ビジネスで役立つコーチングについて学ぶことができて、とてもよかった。
  すごく体系的に学ぶことができた。

<講師へのメッセージ>
 ・よく練られていた。ワークシートが参考になりました。
 ・ニュートラルなアプローチでとても安心できました。
 ・丁寧に説明していただきありがとうございました。
 ・発言内容を図式化していただき、話し合いが促進されて、勉強になりました。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 日本コーチ協会神奈川チャプター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.